結婚してもやりたいことや夢を追いかけてもいいはず

2017-08-25結婚・恋愛

こんにちわ、タミコです。
今日も相変わらず独り言のような記事です。
本気でアフィリエイトする気あるんでしょうか、私・・・

スポンサーリンク

子供なし主婦のお悩み

先日ネット上で気になる記事を見つけ。
その記事はお悩み相談みたいなのをやっていて

結婚してから自分の選択肢が減った。結婚した事を後悔している

というような内容だったと思う。
私自身は結婚したことを今のところ後悔してないけど、
この人の言っていることがすごくよく分かる。

私にだって夢があったあの頃

実は私は海外生活に興味があって。
いずれは移住したい!働きたい!と考えてる時期があった。
(今はちょっと曖昧になっているけれども)

社会人になってからもまずは留学!と思っていたんだけど、
資金が全然貯まらずそのまま結婚しまして。
それまで貯めたお金は結婚資金や不妊治療費にまわすことになった。

で今に至るわけだけども、
行きたいと思ったその時に行っておくべきだったと思っている。

結婚したその瞬間から女の選択肢は少なくなる

結婚すると、女の人は選択肢が狭くなるよね。
もちろん夢を諦めるも実現するも本人次第なんだけど
結婚相手が理解あるパートナーであるという事は必須条件になる。

私の場合だけど、田舎で絶対的に求人が少ないとか、
車を持っていないとか、正社員では働けない理由がけっこうある。
家庭を一番に優先するように言われているし、通院もあるしね。
その中で自分への投資はなかなか難しい。

家庭があるという中で、自分がどういう人生を歩むのか。
このあたりの選択が本当に難しいと思った。

結局のところ必要なのは一歩踏み出す勇気

結婚したいと思う人に出会えて結婚し、
かわいい子供を授かりつつましく笑顔で暮らしていく。
それだけで充分幸せな人生だとは思う。

でも結婚したからといって夢を諦める必要がある?

選択肢を少なくしているのは自分自身だということ。
夢ややりたいことをするのに足りないのは、あと一歩踏み出す勇気
少しの努力やお金環境

どれもほんの少しづつ使うだけでいいんだな。
人それぞれ環境が違うので一概には言えないけど、
例え結婚していても、自分の人生は自分で決めるものだと私は思う。

人生のステージをあがっていくにつれ、
ある程度自分のことは控えなければならないことは結構ある。
でもそのたびにマイナスな感情ばかり持っていたら
せっかくステージはあがるのに自分自身は後退していく。

それだけは絶対に嫌だ。
人生は受け入れ、順応し、進化することで楽しくなると思うから。

スポンサーリンク