結婚は忍耐であるが思いやりがあれば悪くない

2017-08-24結婚・恋愛

f:id:xtamichox:20170715072943j:plain

こんにちわ、タミコです。

数日前に旦那さんの誕生日がありました。
あちこち行ってーおいしいもの食べてー満足していたんですが
ふと結婚を渋っていた時のことを思い出して、

結婚を迷っている人の為にそれを書いてみようと思う(‘ω’)

スポンサーリンク

私は結婚したくない女だった

旦那さんに結婚をほのめかされた時、私はまだ20代。
といっても20代最後くらいだったので
同い年の友達は結婚しているか焦っているかの二択だった。

その時の私といえば自由が大好きで(今もだけど)。
休みの前の日は朝まで飲むし翌日は昼まで寝るし。
起きたらガーデニングして犬と遊んでまた翌日仕事に行く。
そんな毎日の繰り返しで満足していたのである。

そんな自由に過ごしている中、急に突き付けられた結婚という言葉。
普通の女なら大喜びするのかもしれないけど
私はただただ戸惑うだけだったんだなー

結婚を延期しまくるかわった女

まぁそういう時期がきたらとずっと濁していた結婚。
旦那さんは辛抱強く待っていた。
でもそれも2年が経った頃この先を決めねばならん出来事が起きた。

旦那さんのご両親に呼び出しをくらう

ついに旦那さんのご両親に呼び出しをくらった。

これって珍しいと思うんだよね。
よく聞くのはさー煮え切らない彼氏が彼女親に説教されたりするやつ。
でも私は反対だった。しかも説教は私じゃなくて旦那さんにだった。

私がゴネていることを親に言っていなかった旦那

どうやら旦那さんはご両親に私がゴネていること言ってなかったようで。

そんなに仲が良いわけではないけど、ご両親とはそれなりに交流があった。
なのでなかなか結婚しないことをどう思っているのか疑問ではあったの。

呼び出しをくらって説教されているのはなぜか旦那さん。
会話から状況を読みとると、
どうやら旦那さんが煮え切らずに結婚しないと思っているようだった。

その瞬間、あーこの人は何年も前から1人で結婚を背負っていたんだなぁと思い
よしじゃーもう結婚しようと決意したのである。

結婚は忍耐であるはまぎれもない真実である

よく結婚生活を表す言葉で結婚は忍耐であると言うよね。
あれは真実である、とまず最初に言っておこう。
忍耐はお互いに必要なわけで、男女関係ないよ。

そうはいっても新婚の頃はまだいいのよ。
お互い好きで尽くし尽くされたりと良い関係だと思うし。
でも年数がたつにつれ、人は変わるものなのだ。

好き同士で結婚したのだから、スタートはグラフのてっぺんである。
そこから段々グラフは下り坂になっていく。
ほとんどの夫婦は結婚した時が一番良い時なのだ。

この下り坂をいかに緩く、できれば平行線に保てるかが問題なんだなー

結婚は忍耐であるが、大事なのは思いやりである

これは私が常々旦那さんに言っていることである。

お互いがしていることは決して当たり前ではないということ。
旦那さんが毎日仕事に行くのも当たり前ではない。
私が家事をしながら仕事もするのも当たり前ではない。
時間があるから暇だからとかそういう問題ではないのだ。

お互いがしてもらっていることに感謝することが大事なの。
人間て不思議で、感謝の言葉があればしんどくても頑張れるの。
なんでこんな事しなきゃいけないの?とか思わないの。

やってもらって当たり前だと思い態度にでるようになったら
そのあとは苦痛な結婚生活が待っており忍耐だけになるのだ。

結論:結婚は忍耐であるが思いやりがあれば悪くはない

matome.naver.jp

wisecloud.info

せっかく縁あって結婚したのだから
忍耐のみの結婚生活を送るのは遠慮したいなーと思う(*’ω’*)

スポンサーリンク