無料ブログと有料ブログではどちらがアフィリエイトに向いているのか

アフィリエイトを始めるには、ブログやサイトが必要になります。
当たり前ですが、広告を貼るブログがないと収益は発生しません。
以前私がアフィリエイトで収入を得ていた時はサイト型の運営者が多かったのですが
現在はブログ運営者が多いようですが、まずどちらにするか決めないといけません。

 

スポンサーリンク

サイト型にするかブログ型にするか

ブログのメリットは、なんといっても専門の知識がいらないことです。
通常サイトを作るとなると最低でもHTMLやCSSの知識が必要です。
しかしブログに至っては、ブログサービスを利用すれば作成した瞬間にブログができています。
知識がない人でも簡単の投稿することができるんです。

私は以前サイト型でアフィリエイトをしていたのでHTMLやCSSの知識は多少あります。
が、家事に仕事にペットに不妊治療にと時間がとれないので今回はブログを使うことに。

 

慣れてきたら細かいカスタマイズをしたくなると思うけどまずは記事を増やそう!デザインにこだわりたくなるのも分かるんだけど、現代はモバイル社会なのでデザインはあまり関係ないかも?

無料ブログでアフィリエイトをするデメリット

こう書くと無料ブログのほうが良いような気がしますが、無料こそのデメリットもあります。

 

運営側広告が表示される

無料ブログは広告収益で成り立っています。
なので無料版では運営側の広告をはずせないブログサービスがほとんどです。
そしてほとんどの場合、その広告はブログで一番売れる場所に掲載されています。
ということは、自分ではその場所に掲載できないということになります。

最初のうちはまだしも、ある程度収入が得られるようになると機会損失になってしまうかも。

 

そもそもアフィリエイトが禁止

そもそもアフィリエイトが禁止のブログサービスもあります。
有名どころではアメブロ。アメブロはユーザー数がとても多いですがアフィリエイトは禁止です。
見つかったら即刻ブログごと削除されると思うのでお勧めできません。

アフィリエイト可のところでも、制約があるのが普通です。
選ぶブログサービスを間違わないようにしないといけませんね。

 

いつまでもブログがあるとは限らない

基本的に無料サービスというものはすべてそうですが、いつ終了するかわからないものなのです。
運営会社やブログサービスがなくなることもあるし、規約変更により違反ブログとなって削除されることもあります。
そういうことになっても一切文句は言えません。無料ブログというのは手軽であるが故のリスクもあります。

 

有料ブログでアフィリエイトをするメリット

大体の無料ブログには有料プランもあります。
月に数百円から千円程度とさまざまですが、有料プランにはメリットがあります。

 

運営側の広告をはずせる

なんだかんだいってこのメリットが一番です。
上でも書きましたが運営側が出している広告の場所というのは、一番目につきやすい場所なのです。
なのでそこの広告をはずし自分の広告に張り替えるだけで収益増につながる可能性があります。
正直言って月に数百円でそれができるなら、迷わず有料プランにしたほうが良いです。

 

独自ドメインを設定できる

独自ドメインとはネット上の名前のようなものです。
独自ドメインで運営しているとブログを移転する時に全く同じ名前で運営することができるので
検索エンジンやリンクしてくれている人が迷子になりません。

ブログを長く運営していると分かりますが、アフィリエイトをするなら検索エンジンが大事です。
ブログを移転するたびに名前が変わるのでは検索エンジンのクローラーも迷ってしまいます。

もしアフィリエイトで食べていきたい!というなら独自ドメイン利用のワードプレス一択ですが
ワードプレスは1からブログを作っていくので多少の知識が必要となり、初心者さんには不向きです。

ちなみに私はSeesaaブログ→WordPress→はてなPro→WordPressで落ち着きました!最初のWordPress以降費用は結構かかっていますが元はとれました。


まとめ

最初から有料にするのは、ブログが続くか記事をかけるか不安だと思います。
なので最初は無料のはてなブログを使ってみるといいと思います。(アフィリエイトも可能)

とにかく記事を書き続け、ブログを書かないと落ち着かないくらいになりましょう。
一ヶ月毎日書き続けられたら、はてなPro(有料プラン)にして独自ドメインを取得するといいと思います。
独自ドメインさえ取得しておけば、後々お引越しすることもできますからね。

今日はここまで。それでは、また!

スポンサーリンク