【田舎暮らし】暑いし寒いし花粉は飛ぶし

2017-08-25田舎暮らし

私は花粉症ではないんですが旦那さんが中度の花粉症で。
田舎は花粉をとばす木々がたくさんあるので毎年辛そうである(‘ω’)

スポンサーリンク

花粉症人口は田舎の方が多い?

これは私の周囲を見てだけど、田舎の方が花粉症人口は少ない気がする。
小さいころからその環境だから慣れているのかなーと思う。
(うちの旦那さんは地元なのに花粉症ですがw)

どっちかというと、街の方がマスクしている人を多く見かける。
やはり免疫なのかな?それとも人口密度の違い?
ちなみに私のように外から来た人で、引っ越しをキッカケになる人も。
私も今年からその一人のような気がして今からドキドキしている。

花粉症に聞く食べ物?

私が今まで花粉症がなかったので無頓着だったんだけども
花粉症の人がとるといい食べ物とかけっこうあるんだねー

matome.naver.jp

こちらの記事で紹介されているもので旦那さんが食べそうなものは、
ヨーグルト・バナナ・トマトかな?どれも手軽に食べられるものだけど
むしろそのあとの花粉症を悪化させる食べ物が気になっているの。
旦那さんが好きなものほとんどはいっている気がしてさー・・
節制させる自信はないので、本人にまかせることにしよう(‘ω’)

食べ物に気をつけて症状が軽くなればラッキーなんだけど
ほとんどの人はそんくらいじゃ対処できないのでは?と思うわけ。

結果、花粉症である旦那さんはこうした!

街から田舎に越したことにより花粉症が悪化した旦那さん。
思い切ってナチュラルハーブスプレーを購入してみたの。
スプレーや入浴剤とか色々あるけど、我が家はスプレーでマスクにシュッと。
元々私はアロマが好きで、一時期すごく凝っていたのでこれにしたのだ。
ミントやユーカリなどのスッキリ系のオイルなので、すっとして気持ちいい。

私も少しアレルギーっぽくなってきたので
夫婦そろってレスピレーションシリーズにお世話になるかもしれない。

積雪で身動きがとれない田舎暮らし

私は四国に住んでいる。ハッキリ言って暖地である。

これまで住んでいたところで雪がふった記憶はないんだけども
田舎に越してきてからは毎年積もる日がある。
恐らく雪国の方からしたら、は?!って思われると思うんだけど
普段雪に慣れていないので積もると交通が麻痺する。

といっても車や自転車がすべりやすくて乗れなくなったり。
通勤で車を使う人がほとんどなので車は動いてはいるんだけども
すごーーくユックリで渋滞が発生していることもしょっちゅう。

かといって、それを補う公共交通機関もないんですよねー・・・
それがちょっと不便なのよ。

異常に暑い、我が田舎

田舎は夏は涼しいイメージだったんだけど、実際はとても暑い。
どうやら盆地だからだそう。(詳しくないのでわからないんだけども)

毎年夏に出勤する時などは溶けかかって死にそうになっている。
夏だけ仕事をやめて家にいたいくらいだ。

しかしこれだけ暑くても、田舎の子供たちは外で走り回っているの。
遊ぶものがないからかもだけど、ほんと子供らしくて元気。
都会だったら室内でゲームしてるんだろうなあと思うのだ。

台風などの前はスーパーが混む

これは田舎でなくて都会でもそうかと思う。でもレベルが違う。
田舎の人は台風の前などには必ず数日分の買い出しに行く。
車移動が主なので、運転できないほどの場合を考えてかな?と。

都会なら公共交通機関がギリギリまで動いているし、
最悪でもタクシーが頑張っているので出かけられるもんね。
(ちなみにここらのタクシーは、朝10時から18時までである)

つまりこういうこと

田舎暮らしをする以上は、暑い寒い花粉は覚悟しなければならない。
暑いといっても朝晩は秋か!ってくらい冷えるし、
寒い寒いといっても朝晩はもっと寒いよ。

ちなみに私は9月に越してきて、初めての冬の12月にぶっ倒れた。
40度近くの熱がでて、数日間うなされたのである。

田舎恐るべしなのだ(‘ω’)

スポンサーリンク