【docomowith】の対象機種と評判、2018/9~iPhone6sが追加!

docomowithe,iphone

 

2017年夏、ドコモの新たな料金プラン「docomo with」がスタートしました。

現在は格安スマホなどで料金もかなり安くなってきていると思います。
大手3キャリアはどうしてもそれらに比べ高いイメージがありますが、大手には大手の良いところも。
通信や通話が繋がりやすかったり、災害時なども大手3キャリアは繋がりやすいですよね(・∀・)
料金は確かに高めかもしれませんが、上手にプランを使えば安くおさえることができます。

今日はその中の一つであるdocomo withについてあれこれ書いてみます(*´σー`)

 

docomo withとは

docomo withとは対象端末を購入すると月々の請求額が1500円割引になるサービスです。

docomowith,iphone

 

docomo withのメリットとしては割引が期間限定ではないことがあげられます。
例えば2年間だけ毎月1500円割引というわけではなく、対象端末を使っている限り割引が受けられるのでスマホは出来る限り長く使うという人にオススメのサービスとなります。

 

2018年8月現在のdocomo with 対象機種

現在発売されている対象端末は以上の6点。
そして今のところiphoneなどのハイエンドスマホは対象にはなっていません。今後はどうなるか分からないけど。正確にはiphoneでもdocomo withを使うことはできるけど、手間もお金もかかるので端末購入サポートを使った方がお得!

 

iphoneでdocomo withを使おうと思ったら、docomo with対象端末に機種変更して別に用意したiphoneにSIMを挿して使うようになるのですが、どちらにしろ一度対象端末に機種変更が必要だしiphoneが余っているならそれを使ってもいいけれど多分新しいiphoneがでたら機種変したくなると思うし、そもそも余ってなければ別に用意しないといけないのであまり意味がないのではないかと。

 

📍2018/8/27追記
9/1よりdocomo with対象端末にiPhone6s(32G)が追加されますヾ(*´∀`*)ノ
対応端末はiPhone6sのみですが、iPhoneユーザーとしては嬉しいですね!
6sはまだ販売しているし、スペック的にも悪くありません。
試しにiPhone使ってみようかなぁという人は安く使用できるのでオススメです♪

iPhoneユーザーとしては今後も対象端末が増えると嬉しいです(・∀・)

docomo with適用条件

docomo with適用条件は以下の通り。

1・対象端末を購入していること
2・月々サポートなどの端末購入サポートは受けないこと
3・必須パケットパックを「翌月から適用」とした場合

 

適用条件だけみると難易度が高いとは思いません。
端末購入サポートは端末代のサポートの役割で、docomo withは利用料のサポートと考えればいいかなと思います。あなたのスマホの利用タイプはどうですか?

 

機種変更の際に気をつけること

docomo with対象端末から違うスマホへ機種変更する時、気をつけることがあります。
それはdocomo withと端末購入サポートどちらがお得かということです。

docomo withを一度契約すれば、次回対象外の端末を購入してもdocomo withを継続できるらしいのです。

 

docomo with(ドコモ ウィズ)は本当にお得なのか | ドコモ情報裏ブログ
月額料金をずっと、1500円安く利用することができる「docomo with(ドコモ ウィズ)」。適用条件や対象機種、実際にどれくらいお得なのか、注意点や落とし穴はないのか、シンプルプランやドコモ光、dカード GOLDと関連させることでどこまでお得にできるのか。独自視点よりお伝えします。

 

上記ブログにて詳しく書いてあります。ありがとうございます!
つまり月々の割引1500円は、1年で18000円。2年で36000円になるわけです。
機種変更を考えている端末の端末購入サポートがこの36000円より多いなら、2年後の機種変更では購入サポートの方が得だということです。なんて分かりやすい!

 

例えばGalaxy Feelは一括3万3600円なので、端末購入サポートよりdocomo withの方がお得だよ!

 

そうやって考えると、やっぱり4年とか5年とか長く使う人はかなりお得ですよね(´∀`*)
初めて子供にスマホを持たせる方やガラケーからの乗り換えなどにいいかもしれません。(シニア特割、シニアはじめてスマホ割は重畳契約不可なので微妙なところです)

 

docomo with評判は

なんせ現段階では対象機種が2種しかないのであまり好評ではないかもしれません。
(arrows Beは人気がなく、実質Galaxy Feelの1人勝ちだとかなんとか)
もう少し対象機種が増えて選択肢が広がればまた違うかもしれません(・∀・)

 

📍現在は対応端末も増え200万契約突破!と絶好調なようです📍

 

対応端末の価格も高価というほどでもないし、機能もミドルクラス。
またシンプルプランを利用すると月々280円から利用できてしまうので、子供にスマホを持たせようかという人には評判がいいようです。(あまり通話をしない人向けのプランなので要検討)

 

知り合いに聞いてみましたが、やっぱり上記のような理由で機種変更する人が多いようです。

 

スポンサーリンク

docomo withまとめ

以前iphone8をお得に購入できるかもしれない方法を書いたので、もっとお得になるかなと思ったのですがiphone購入に関してはてんで勘違いなサービスでしたw
とはいえこれまでドコモでは長期利用者への割引サービスは不足していたので、いいサービスが始まったと思っています(・∀・) 今後対象機種が増えていくと思うので楽しみです!

 

選べてうれしい。ドコモの料金はじまる! | 料金・割引 | NTTドコモ
お手軽にドコモを使うなら「シンプルプラン」「docomo with」をご紹介します。

 

 

本日もありがとうございました。それでは、また!