女の子が怖い映画を紹介します~エスター・ケース39・サイレントヒル・エミリーローズ

映画・音楽

女の子が怖い映画

最近現実逃避したい時は読書より映画を見ることが多いです。もちろんコスパ最高なdTVで。

サスペンスやホラーが大好きなのですが、ホラーものは邦画の方が断然怖いと思っている私。
しかし久しぶりに洋画でも怖いというか、気味悪いようなものがあったのでそれを紹介しておこうと思います。

 

スポンサーリンク

女の子が怖い映画① エスター

あらすじと感想 ~エスター

かつて3人目の子供を流産したケイト・コールマンとその夫のジョン。彼らはその苦しみを癒すため、孤児院からエスターという9歳の少女を養子として引き取る。少々変わってはいるが年齢の割にしっかり者で落ち着いており、すぐに手話を覚えて難聴を患う義妹のマックスとも仲良くなるエスター。だが共に生活する中で、やがて彼女は常に手首や首にリボンを着けていたり、入浴の際は必ず入り口を施錠したりと、謎の習慣を垣間見せ始め、それらと同時に徐々に恐ろしい本性を見せ始めるのだった。

 

この映画のパッケージから言って怖いんですが、ラストまでみるとホラー映画の概念が覆される衝撃をうけました。こんな結末今までなかったと思う。

幽霊とかゾンビとか貞子とかそんなのとりあえず置いておいて、生きている人間が一番怖いと教えてくれる映画です。本当に気味悪い(誉め言葉)。イザベル・ファーマンはまりすぎです。

ただちょっとエロスがはいっていたり論理的にどうなの部分もあるかも。観る人を選ぶ映画ではあると思うので、そこだけ注意されたし。

 女の子が怖い映画② ケース39

あらすじと感想 ~ケース39

実の両親にオーブンで焼け殺されそうになったリリーを、児童ソーシャルワーカーのエミリーが救出する。二人は一緒に暮らす事となるが、その日を境にエミリーの周辺で不審死が発生する…

 

正直言いますね。

ホラー映画としては可もなく不可もなくという感じでした。
話の内容としては悪くないというかとてもオーソドックス。よくある洋画ホラーの終わり方といったところです。
ただ、主人公の少女リリーの気味悪さが結構きます。かわいい顔しているぶん余計に。

 

そして個人的に気になっていたのはレネー・ゼルウィガー。
よっ!ブリジット元気かい?といった感じで、全く真逆の作品なのでどのような演技を見せてくれるのかも注目ポイントでして。結果的にやはり女優だわという気持ち。

おすすめ度としては45/100かな?酷評かな( ・´ー・`)

 

女の子が怖い映画③ サイレントヒル

あらすじと感想 ~サイレントヒル

ローズとクリストファーは、娘・シャロンの奇妙な言動に悩んでいた。ローズは、しばしば情緒不安定に陥り、何かに取り憑かれたかのように「サイレントヒル…」と謎のうめき声を発する娘に心を痛め、サイレントヒルという街が実在することを知り、治療のためにシャロンを連れてそこを訪ねることにする。しかし、サイレントヒルは30年前の大火によって多数の人々が死亡した忌まわしい場所であり、今では誰も近付かない廃墟と化した街であった。

 

元はゲームのようですね。なんでもゲームの方が怖いとか。
この夫婦の子供であるシャロンは、上のケース39に出ているリリーと同じ子役でジョデル・フェルランド。やっぱりすごく独特な雰囲気があります。

幽霊などの心霊系ではなく魔女や魔女狩りのお話なんですが、何が起こるか分からない不気味さがあります。ただやはりゲーム発だからなのかクリーチャー(敵?)がちょっとゲームっぽいというか、映画の世界とかけ離れている気がしました。
私は魔女系は好きなのでストーリーはおもしろかったのですが、クリーチャーを見るたびにん?と思うことも。ゲームをしたことがある人なら、もっと深く入り込んで見れたのかもしれません。

 

女の子が怖い映画④ エミリー・ローズ

あらすじと感想 ~エミリー・ローズ

何一つ不自由のない暮らしで、奨学金も給付され大学に進学。その後も安定した生活を送っていた19歳のエミリー・ローズはある日の晩、大学寮で眠っていたところ奇妙な現象に襲われる。真夜中の午前3時、焦げ臭い匂いで目を覚ました彼女は突如として何かに押さえつけられるようにしてもがき苦しみだしたのだ。
その後、彼女には幻覚、幻聴が起こるようになる。そして遂には発狂してしまう。

 

1976年にドイツで発生したアンネリーゼ・ミシェルの事件を題材に製作された映画です。つまり実話ということですね。 参考リンク⇒ アンネリーゼ・ミシェル

ストーリーとしては悪魔ばらいなんですが、そこから付随する出来事の方が割合としては多いです。怖いだけじゃありません。
とにかく主人公のジェニファー・カーペンターの演技がすばらしい!恐怖を感じているシーンでは思わず息をのみました。映画館で見ていたら目をそらしていたかも。

完全なるホラーではないのでエクソシストのようなものを求めている人には楽しめないかもしれませんが、悪魔祓いをちょっと違う目線から捉えたであろうこの映画は考えさせられることが多いのでちょっと見てほしいと思って紹介させていただきました。興味がある人はどうぞ。

 

女の子が怖い映画まとめ

ネタバレはしない主義なのでつっこんで書けないのがもどかしい・・・でもとりあえずのオススメはエスターですね。
個人的にですが、最近ホラーやサスペンスのヒット映画がないので悲しいのです。身の毛のよだつようなホラーがみたいのだけど・・・うーん

こちらも合わせてどうぞ。それでは、また!

スポンサーリンク