【タスカジ】作り置きからペットの世話まで~家事代行でたまには休もう

マネー

タスカジ

現在の日本の共働き世帯は増加し続けています。それに伴って女性の家事負担も増えていく一方。

共働きでないと生活ができない時代になってはいますが
私は必要な時は家事代行サービスなどを使ってもいいと思っています。贅沢かもしれませんが。
妻だからママだから仕事優先だから。全てわかりますがそれにしたってあまりに働きすぎです。

今日はそのことについて少し書いてみようと思います。

 

スポンサーリンク

ハウスキーパーと家事代行の違い

家事をする人のことは色々な名称がありますね。
代表的なのは家政婦・ハウスキーパー・家事代行でしょうか。以下Wikiより引用しています。

 

ハウスキーパーとは
ハウスキーパー(Housekeeper)はイギリスにおける女性家事使用人の一種であり、食料貯蔵室の管理と女性使用人全体の監督を行う上級職。家政婦長とも訳される。一家の女主人に代わり家庭内の整備と統御を行う。中流最上層と上流階級家庭でのみ見られた。

家事代行とは
家庭における家事を補助・代行する職業である。(それを行う女性のことを指すのが家政婦)

日本で使われている意味とニュアンスが少し違うようですね。
でも大体同じ家事に従する人・代わりにする人という意味だろうと思います。

 

よく言われる主婦は給料なし休みなしということ

ただの主婦目線で言わせていただくと、これは真実であり疑問でもあります。
なぜなら主婦の仕事=家事というのはどうにかなることが多いからです。

具合が悪ければお弁当を買えばいいし、毎日絶対掃除をしなきゃいけないということもない。
実際私は毎日家事にそんなに時間をかけてないし、その必要もないと思っています。
私個人の考えだとある程度清潔である程度美味しくてある程度楽しめる環境だったらいいと思っているからです。
(これは人によると思います。私がずぼらなだけかもしれませんw)

でも私のような考えの人にも限界があると思う。1日はどうがんばっても24時間しかないのです。
フルタイムで仕事して家事もして育児もしてと自分の為の時間がない人が本当に多い。
世の働くママ&奥さんはえらいと思います。

 

ハウスキーパーなら個人契約のタスカジがリーズナブル

タスカジとは、家事代行・家政婦のマッチングサービスです。

家事代行業者が間に入るわけじゃなく個人のやりとりなのでリーズナブルに頼むことができます。
また損害保険サービスもあるので個人のやりとりでも安心です。(ちなみにキーパーさんは独自テストを通過した人)
FAQ 損害賠償保険はどういうものに適用されますか?

 

タスカジさんにお願いできる家事

一般的な家事ならほとんどお願いできます。 ⇒お願いできる家事
タスカジで検索すると料理の作り置きなどをお願いする人が多かったです。

確かに料理は時間かかるし面倒くさいからいいかもしれません。
出産したばかりの新米ママとかも使えるんじゃなかろうかと思います。週に一回来てもらって一週間分の作り置きをしてもらうとか。

 

気になる利用料金は?

一回あたり3時間固定で1時間あたり1500円から。
一週間ごとに定期的に頼むとしたら、1500円×3時間×月4回=18000円。
必要な時だけなら1回5400円(スポット以来は1800円/1時間)ですね。
思ったより敷居が低いのが分かると思います。

家事は仕事になる時代

働く女性の増加により、いかに家事をスムーズこなすかが課題となりました。
もはや家事は無給ではなく、きちんとした賃金が発生する仕事なのです。

理由があって固定の仕事につけない人や空き時間に働きたい人は
タスカジでハウスキーパーの登録をしてみるのもいいと思います。
上に書いたように独自テストがありますが、
もしかしたら普段していることで感謝されたりお給料がもらえたりするかもしれません。

 

私は子供がいない専業主婦なので今のところ利用予定はありませんが、
もし念願の第一子を授かり無事に出産できたらぜひ使ってみたいと思っています。
(がしかし私の最寄り駅にはタスカジさんはいなかった。がっかり)

自分が壊れる前にこういうサービスをうまく使ってくださいね!ほんとお願いしますよ??
(私の友達で精神崩壊一歩手前までいった子がいるので本当に心からのお願いです)

スポンサーリンク

マネー

Posted by tamiko