【妊活】卵子の質をあげるお手頃サプリメント~受精率100%編

2017-10-06妊活・不妊治療

妊活サプリメント

妊娠する為には着床しなければなりません。
そして着床するには受精卵が必要となり、受精卵の為には卵子と精子が必要になります。
つまり始まりは卵子と精子なのです。それらの質をあげることが妊活の第一歩になります。

 

スポンサーリンク

質のいい卵子とは

私の場合、旦那さんは問題なかったので今回は卵子のみのお話です。

通常、卵子は左右どちらかの卵巣から毎月1つ排出されます(排卵)
その1つが精子と受精・着床し妊娠にいたるわけです。

しかし卵子というのは人間と同じで、加齢と共に老化します。
他にも生活習慣やストレスなどで卵子の質がさがり、妊娠しづらくなることがあります。
病院にて不妊治療をしている人も自己流で妊活を始めた人も、
まずはこの卵子の質をあげることを目指すといいと思うのです。

 

不妊治療開始時の私の卵子

不妊治療開始時、私は普通の産婦人科にてタイミング療法をしていました。
当時生理周期がとても長く、29~45日周期とバラバラで不規則だったんです。
特に最長の45日周期の時は排卵が25~30日目と極端に遅かったのもあり、
当時の主治医に卵子の質が良くないと思うと言われ、周期調整の為クロミッドを処方されました。

あわせて読みたい参考記事⇒ クロミッド

ただ、この排卵までの低音期が長いと卵子の質が悪いというのは意見が色々あるようです。
私の主治医はそう言っていたという話。

でクロミッドを飲み始めて数ヶ月で30日周期前後ととても安定した生理周期になりました。

 

体外受精時の卵子の状況

少し前に体外受精のあれこれを書いたんですが、その時にもチラッと書きました。

実は採卵日までにサプリをあれこれ飲んでいまして。
というのも、エコーで卵胞は見えていても中に卵子がはいっていないこともあると聞いたからです。
それと同時に、卵子の質が悪いと受精・細胞分裂が途中で止まってしまうとも。

体外受精は助成金があるとはいえ高額な治療です。
またそれまでのタイミングや人工授精とは比にならないくらい身体への負担も大きい。
なので移植前までは全力で努力をしようと決めていたんですね。

で採卵当日を迎え、事前に見えていた卵胞には全て卵子が存在しました。
そしてなんと、採れた卵子全てが受精することができたのです。

 

採卵周期に生理開始日から飲んでいたサプリ

まずは卵子が採れなければ意味がありませんので、
ここらで珍しく私がまじめに飲んでいたサプリメントを紹介しておこうと思います。

 

ネイチャーメイド 葉酸

葉酸が妊婦さんに良いのは知られていますが、実は妊活をしている人にもいいのです。
私の場合、これは卵子の質というより子宮環境をよくする為に飲んでいます。

タイミング療法でクロミッドを飲んでいた私は、その副作用で子宮内膜が薄くなっていました。
極端に月経量が減り、ラクではありましたが妊娠にはよくありません。
葉酸には子宮内膜の強化をサポートする機能があるので着床しやすくなる可能性があります。

また葉酸には妊娠初期に必要なものが含まれているので、摂取して損ということはありません。
妊活入門サプリメントだと思います。

 

ネイチャーメイド  スーパービタミンD

不妊検査の中でAMH値を測るものがあります。
私はやっていないのですが、この数値で残りの卵子の数を予測することができるそうです。
中には20代なのに40代くらいの数値の人もいて、その人たちは血中のビタミンD濃度が少ないことが分かったそうです。

また卵子が入っている卵胞の中の液体にもビタミンDが含まれており、
その濃度があがると体外受精での妊娠率があがるようです。

なのでこちらも卵子の質をあげるために摂取しておいて損はないと思います。

 

ネイチャーメイド スーパーカルシウムwithビタミンD

カルシウムのサプリ。先ほどのビタミンDも混ざっています。
(主治医に確認し、私の場合重複しても問題ないとのこと)

カルシウムは妊活じゃなくても取った方がいいと思うのですが
私が今から摂取しようと思ったのはこのサイトを見てからです。

「胎児の骨の形成のために母親の骨のカルシウムが使われる」ということは、妊娠後に、母親の骨のカルシウムはどんどん減っていくわけです。
ということは、その分、妊娠前にカルシウムのたくわえが無いといけないということ。
たくわえが無ければ、妊娠後に母親の骨のカルシウムが不足して、骨粗しょう症のリスクが出てしまいます。
そのためにも、妊活中からカルシウムをしっかりと摂る必要があるわけです。 -妊活ナビ引用

このままできっと足りていない私のカルシウムが・・!と急に怖くなったのですw
しかもこのサプリは一錠がかなり大きいので半分に割って飲んでいます。(折ったところギザギザで怖い

 

その他処方薬

ユベラ・シナール配合錠などのビタミン系と、温経湯の漢方がでました。
このあたりは自分で調べて買ったものではないのでよくわかりませんが
まぁ出されたからには飲みます、はい’`ィ(´∀`∩

 

もちろん気休めにしかすぎないのかもしれないけど

もちろんこれらのサプリのおかげで受精率が100%だったとは限りません。
その後胚盤胞まですすんだのは半分でしたが、これらも特別良い数値なわけじゃありません。

でも頭では分かっていながらも、やっぱり何かに頼りたい気持ちはあるじゃないですか!
私は何もせずに採卵日を迎えるよりは、できることはがんばりたいと思っただけ。
飲まなくても全部受精したかもしれないけれど、飲まなかったら全滅だったかもしれない。
成功する可能性より、失敗する可能性を減らしたくて飲んでいたのです。

私が飲んでいたサプリメントがあなたに合うかわかりません。
できれば病院にかかって主治医と相談していただきたいのですが、
まだ通院は考えていなく自分でできることをやりたいという人もいるでしょう。
そういう人は参考にしていただけたら、と思います。

良ければこちらもあわせてどうぞ。それでは、また!

スポンサーリンク