目的別貯金は住信SBIネット銀行一つで管理~我が家の口座使い分け

家計管理、口座、貯金

突然ですが、あなたは銀行口座をいくつ持っていますか?

主婦向け雑誌ではしばらく前から目的別に口座をもつことが推奨されていましたね。
もちろん私もそれに倣って口座をいくつか持っているんですが、段々とわずらわしくなってきて。
カード類はもちろん、ネット口座が増えるとID/PWの管理も面倒です。

そこでなるべく口座を一本化できる方法はないかと探したところ、住信SBIネット銀行が良さそうだったのでこちらを利用することにしました(・∀・)

 

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行へようこそ。定期預金、外貨預金、住宅ローン、カードローンなどのサービスやキャンペーンが充実した、初心者にもおすすめできるネット銀行です。

 

住信SBIネット銀行は、その名の通りネット専業銀行です。
口座開設もお金の移動なども全てオンラインですますことができます。

 

また証券口座やハイブリット預金も同時開設すれば少額から投資を始めることもできるよ!私は今年に入ってからつみたてNISAを始めました(*´∀`*)

 

 

✔おすすめポイント
①使用できるATMが多い(イオン銀行・セブン銀行・ローソンATMなど)
②ATMからの引き出し・他行への振り込み手数料が最大月15回無料
スマートプログラムという独自のシステムで手数料あれこれが決まります)
③一つの口座開設で目的別貯金用口座が5つ作れる
④現金で受け取れるポイントが貯まる

 

この中で特に③一つの口座で目的別貯金用口座が5つ作れるというのが、家計や貯金管理をするのにとてつもなく便利なのです!

 

住信SBIネット銀行の目的別口座

資産管理のための機能として、仮想的な貯金箱のような役割を持った「目的別口座」を一契約の中で同時に5つまで保有できる。それぞれの目的別口座には、何のための資金を積み立てる口座なのかを表す名前を「自動車購入用」、「海外旅行用」などと任意につけることができ、目標とする金額や期日を設定すると、目標金額の達成率がウェブサイト上でグラフと数値で表示される。 -wiki

 

wikiの説明が分かりやすいので引用(*´∀`*)
住信SBI銀行で口座開設をすると、その口座は代表口座という名前になります。
この代表口座にあるお金をそれぞれ目的別の口座に振り分ける仕組みです。
目標金額や達成期間なども設定できるので、視覚的に貯金を意識しやすいようになっています。

 

公式サイトより口座分けのイメージ
家計管理、口座、貯金

 

公式サイトより口座別残高イメージ
家計管理、貯金、口座

 

円定期や外貨預金を作成することもでき、かなり使いやすくなっています。

 

スポンサーリンク

口座使い分け我が家の場合

我が家では私が日々のやりくりや貯金関係まで全て管理しています。
これまでの保有口座は以下の通り。

 

オット口座
・地方銀行A 給与振り込み・引き落とし関連
・地方銀行B オット名義貯金用
ワタシ口座
・地方銀行A  ワタシ名義貯金用
・地方銀行B  特別支出用積み立て
楽天銀行   ネット関連振込・支払い用
・セブン銀行  生活費の残金
・イオン銀行  未使用

 

多分もともとそんなにたくさん保有している方ではないと思いますが。
基本的に使う用と貯める用を分けているだけで、目的別に分けて貯金というのはしていません。
なぜなら、これ以上口座が増えるのが嫌だったからですw

しかしそうは言ってもこれから子供が産まれるわけですし、子供用関連の口座も増えるだろうからその前に見直しをしてみたというわけです(・∀・)

 

住信SBIネット銀行を開設してからの我が家の口座分け

基本的にオットの口座はいじりません。見直しをしたのは私の口座。

 

✔変更後
・地方銀行A     ワタシ名義貯金
・地方銀行B     子供学費用貯金
・住信SBIネット銀行 ネット関連振込・支払い用
(目的別⇒特別支出・ネット収入・奨学金繰り上げ返済・旅行・子供関連)
・セブン銀行&楽天銀行&イオン銀行は解約

 

これで子供用の口座を確保できたにも関わらず、7口座から5口座まで減らすことができました。
運用し始めて半年ほどになりますが、今のところ何も不便なことは起きていません。
煩わしかったID/PW管理からも解放され、気持ち的に楽になりました(´∀`*)

私に合っていたのは貯める用の口座にしたからだと思います。
もちろん給与振り込みや引き落としなど生活用の口座として使うこともできるんですが、前述したスマートプログラムをうまく利用しないと引き出しに手数料がかかるようになるので注意!

 

面倒くさいことはなるべく流れをシンプルに

 

家計管理や貯金というのは、毎日毎月のことなのでとても億劫です。
だから「なるべく少ない手間でシンプルに」できるようにすることが大事。
口座がいくつもあって億劫になている人は、住信SBIネット銀行を検討してみるといいですよ!

 

良かったらこちらも合わせてどうぞ。それでは、また!

マネー
スポンサーリンク
おもしろかったらシェアお願いします☺
タミコをフォローする
スポンサーリンク
Tamicho+.