【ザ・フォロイングシーズン1】1~8話までのあらすじネタバレあり

ザ・フォロイング,シーズン1,あらすじ,ネタバレ

ホラー好きな私ですが、実は刑事ものというかスパイものも大好きです❤(ボーンズとか)

今は育児中でどっぷり映画の世界に浸れないので、50分ほどで終わる海外ドラマを中心にあれこれ見ているのですが、ハンニバル以来1シーズン見た海外ドラマがあるのでご紹介します(´∀`*)

ザ・フォロイング ファーストシーズン1~8話

以下、シーズン1の簡単なストーリーです。

 

元FBI捜査官のライアン・ハーディは、刑務所から脱走したシリアルキラーのジョー・キャロルを再逮捕しようと試みる。ジョーにはカリスマ性があり、信者(フォロワー)がたくさんいて脱獄できたのもその為だった。 ジョーの息子のジョーイが彼のフォロワーによって誘拐されたのも、元妻のクレアを殺しライアンを侮辱する為の計画の始まりにすぎなかった。

 

ライアンは最初にジョーを逮捕した時に胸を刺され、心臓にペースメーカーがはいっています。
これが原因となってFBIを退職したのですが、ジョーの脱獄にて捜査に呼び戻されます。
ジョーはカリスマ性があり話もうまく人を惹きつける才能がある為、彼の信者であるフォロワーがほんとにあちこちでてきます。あの人もこの人も!誰も信じられない!!といった状態で、見ているこっちが大混乱(´ε`;)
話の展開が早いのでついていくのが大変ですが、慣れればスピード感があっておもしろいです。
シリアルキラーの話なので血しぶきとか殺害シーンとか普通にありますが、そういうのが苦手じゃない人にはぜひ見てほしいと思います(´∀`*)
以下、1話ごとのネタバレ含むあらすじです。

 

1.洗脳殺人鬼の計画

ジョーが逮捕された最後の事件の被害者であるサラ。彼はライアンに助けられ無事だったが、ジョーは彼女が生きていることは仕事を残していることだと考えていた。
ジョーがフォロワー達の力を借りて脱獄したと聞いてサラは怯えるが、自分を助けてくれたライアンや隣人のゲイカップルに守られながら生活する。

またジョーの元妻クレアも脱獄のニュースに怯えていた。クレアはライアンと関係があり、そのことをジョーも知っていたからだ。ライアンはクレアを気遣う。

一方サラは警備をつけていたにも関わらずさらわれてしまう。部屋を調べると隣家へつながるトンネルのようなものがあり、サラを守っていたはずの隣人ゲイカップルがジョーのフォロワーだということが判明する。
結局サラは惨殺され、ライアンはひどく落ち込む。

 

2.血の第2章

サラ救えなかったがジョーを逮捕したライアン。しかしジョーとクレアの子供ジョーイが行方不明になり、デニスというベビーシッターの仕業だということが分かる。
デニスは本名エマと言い、ジョーの絶対的なフォロワーで二年も前からクレアの元で準備をしていた。
エマはジョーイを連れてある2人組と合流する。それは殺害されたサラの隣人のジェイコブとポールだった。
実は2人がゲイというのは嘘で、サラに怪しまれないように演技していたのだった。

この時を待っていたとばかりに、あちこちでジョーのフォロワーが動き出した。

 

3.ポーの仮面

エドガーアランポーのかぶりものをした男(リック)が、書評家・大学学部長と立て続けに殺害をする。
彼らはみなジョーのキャリアを傷つけた人物とされており、最後の一人はライアンであった。

リックの家へ急行すると別居中の妻であるマギーが隠れておりとても怯えていたが、実はマギーもジョーのフォロワーだった。マギーを警護した警察官は殺され、リックもなんとか撃ったがマギーには逃げられた。

またポールはイライラがおさえられず、待ちへでて女性を誘拐してくる。

 

4.狂える愛

リックの復讐として、マギーがライアンの妹ジェニーを誘拐する。指定された場所に一人で来いと言われたライアンだが、指揮官のパーカーに内緒で相棒?のマイクも一緒に向かう。

ライアンはペースメーカーが入っているのでそれを誤作動させ、ジェニーの目の前で殺しトラウマにさせてやろうとするが、間一髪のところでマイクがジェニーを銃撃。ライアンは一命をとりとめた。

 

5.包囲網

エマ・ジェイコブ・ポールは揉めていた。さらわれたジョーイはどうしていいか分からずこっそり抜け出した。
森の中で老人に会い、老人はテレビで捜索願を出されていた子だと気づく。家に連れて帰るとエマが迎えに来る。エマもテレビで指名手配されている人だと気づき、2人が帰った後に警察に電話をするがポールがやってきて殺害される。

老夫婦の通報と色々な情報からジョーイがいる家へたどり着いたライアン。色々とかぎまわっているとハンクに気づかれ一緒に来ていた巡査が撃たれる。ハンクは倒したがライアンは捕まってしまう。

 

6.招かれた訪問者

ライアンはエマたちに捕まっている間、三人の関係を観察する。どうやら三角関係のようだと隙を探し始める。
またポールが誘拐してきたミーガンという女性がいることにも気づく。
FBIが到着するが人質がいる為手をだせない。指揮官のパーカーは両親がカルトにハマり、その被害者でもあった。
エマの境遇に自分を重ね合わせ説得しようとするが、エマには通じない。

結局ライアン達は助かるが、FBIやSWATの中に潜入していたフォロワーに助けられてエマはジョーイと一緒にまたもや逃走。ジェイコブとポールは見捨てられたようだった。

 

7.檻を開ける鍵

ジョーが他の刑務所に移送されることになった。どうぞ逃げてくださいと言っているようなものだが、どうやら刑務所所長の娘ディナが人質にとられているらしい。
エマはジョーイと共にボーと合流。ボーのところに所長の娘ディナがて、ジョーイは逃がしてあげようとする。
ジョーイに女の人を助けてあげてほしいと頼まれたチャーリーはボーを殺す。

本来はここでクレアとジョーイを会わせてジョーの元へ連れて行く予定だったが、クレアが逃げ出した為に計画は頓挫。
クレアはその後FBI保護下に置かれる。

 

8.漆黒なる快感

ある館にてジョーはジョーイと再会するが、ジョーイはジョーを悪い人だと思っている為に打ち解けない。
そこでジョーは母親が必要だと言い、クレアの保護場所を知る為にライアンの相棒のマイクを誘拐する。マイクは過去の所属部署の特性上、誰も知らないクレアの居場所を知ることが可能だったのだ。
拷問されてもマイクは口を割らなかったので死にかけたが、なんとか救出された。

館にはネルソンという保安官のフォロワーがおり、彼がジョーのフォロワーの勧誘をしていた。

 

スポンサーリンク

ザ・フォロイング ファーストシーズン1~8話まとめ

 

以上が【ザ・フォロイング ファーストシーズン】1~8話までのあらすじ紹介になります。
なんせ登場人物や回想シーンがかなり多く、文章に起こすのも大変!映像で見てても混乱するくらいです。
本当におもしろいのですが、ファーストシーズンだけで終了しそうなスピード感でどうなってしまうのかドキドキ。
私が好きな海外ドラマはなぜか早々に打ち切りになっているので雲行き怪しいかもしれません(´ε`;)

 

シーズン3で打ち切り・・・!なぜ!

 

それにしても、後半にかけてちょっと人は死にすぎだしFBIは何してんだ!って感じがしますw
主人公のライアンもどちらかというと悪人顔だし・・・
とりあえず今後が楽しみですヾ(*´∀`*)ノ

 

私が見ている映画&海外ドラマはほとんどdTVを利用しています♪
ワンコインで映画~キッズ~アニメ~ドラマなどたくさん見ることができるのでオススメ! 
関連記事 【dTV】映画から音楽まで~コスパ最高な動画配信サービスが便利すぎる

 

本日もありがとうございました。それでは、また!

コメント